スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【即席麺】Bun Rieu Qua 〜 あっさりカニ出汁

ブンです。
ホーチミンではフォーと人気を二分するか、単品だけで無く、鍋への添え物、
巻物の具材とかの活躍度合いを勘案したら、フォーよりよっぽどポピュラー
なくらいの麺です。断面◯の細め麺。感覚からいうと、日本のお素麺みたいな。

th_IMG_6145_20161019174740cfb.jpg 

まぁ冷たい出汁につけて食べる事は無いのですが、温かいおつゆの中でで
泳がせて食べる様は、さながら「にゅうめん」。下手をしたら、コシ至上主義の
日本人がフォーを食べた時より、馴染みがあるんじゃないかなーと思われる麺。
日本では、知名度まだまだ低いけど。

その分を使った物の中でも特徴的且つ専門店もよくある、Bun Rieu Quaという
料理。カニのスープがメインです。そこにトマトが入ります。お店に寄っては
ゴロッゴロ入れてるし、スープ炊くときから放り込んでるので、スープが赤い
色になってたりもします。カニのイメージカラーともマッチしてるので、
独特の高揚感を感じます(笑)

th_IMG_6318_201610191747415bd.jpg 

キッチリと包装された麺に、粉末スープ、かやくっぽいもの、そしてレトルトパック。
このレトルトパックは別に温める必要はありませんけど、結構味の要なので、
なるべく中身を残さない様、全部使い切る事を推奨。

いつもの様に麺を別湯でし、お椀にスープを用意しようと、調味料の小さい袋ふたつ
を湯に溶いてみたら。。。すっごい透明。日本でいうところの「おすまし」みたい。
ネギやら何やらの乾燥野菜は散りますけれども、スープ自体がすっごいアッサリ。

そこに麺を加えてレトルトパックの中身をトッピングしますと…?
こんな感じ。


th_IMG_6320_20161019174743607.jpg 

にゅうめんやな( ̄ー ̄)
しっかし、あんな薄薄の味の所に麺とか入れたら、更に味が薄まって、どないにも
こないにもならんのちゃうか?と思ったのですが、レトルトパック内の調味料が、
まーいいお仕事をされますねっ。

トマトと、多分カニの何ぞを煮詰めて作ったペースと的な物なんですが、これが
カニベースのアッサリお出汁に交ざると、途端に旨味の厚みを増して、麺を入れ
た後に物足りなさを感じさせる事無く、かといって、クドすぎる事も無く、
あくまで、お澄ましベースなので、するりスルリと食べれてしまうっ。

お澄ましの全体に、ちょっと辛味ベースが入って、その辛味の粒子が細かいと
言いますか、全体にマットに滲んでるような辛さなのでいたくはないです。
味を構成する上での締めというかストラクチャと言うか。そこの刺激が箸を
次々に進ませる要因になってるんですかね。

プラス、お素麺のようなライトな麺。
いやー、優しいわぁ。これ、飲んだ翌朝とか、おいしいんちゃう?
この手の米麺のインスタントは油っこいスープでないのがいいですね。
且つ、米麺は小麦に比べて圧倒的に胃に優しいので、インスタととは言え、
なんか罪悪感が軽いねん。(そう言う気がしているだけなんやけどね)

インスタント麺に限っては、あかん物はあかん!って言うたろと思って
たけども、これまでのとこ、どれもそこそこ美味しいなぁ(・∀・;

あ、ちなみにこれ、レトルトパックの具材が入ってるからか、高級品です。
これまでご紹介した物が3,000ドン台だったのに比べて、これを私が買った
ときは5,400ドンでした。28円〜30円くらい。
なんてったって、カニ出汁ですからねっ。高級品( ・`ω・´)b

そういえばベースの出汁のあと、ちょっとええとこの「カニ茶漬けの素」
みたいな感じの風味もあったなぁ。日本人もベトナムの人もカニ好きな人、
多いもんねー。なのでインスタントとは言え力が入るんかもですね(*´ω`)




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ ブログ村ランキング参加中。 クリックよろしくおねがいします♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。