スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【即席麺】Bun Bo Hue  〜 お馴染みの料理

もともとは中部・フエ地方の料理なんだけど、ホーチミン市内を歩いてると
めちゃめちゃ多いよね、この料理。すごいポピュラー。

th_IMG_6147_2016102222170066b.jpg

フエで美味っしーの食べちゃったから、なかなか「これ!」ってのに
市内では出会えないけど、まぁよく見かけるし、程々美味しい。
結構「ピリ辛な料理だ」って聞くんだけど、これまでそんなに辛い物には
出会った事が無いんだよなー。自分であとからチリを足す、ってパターンは
あるけど。

th_IMG_6413_2016102222170255c.jpg 
このパッケージにもチリの絵が書いてあるよね。
旨味があるから、上手に調和して辛味だけをそんなに突出しては感じない
バランスになってるのかなー。

あ、この商品、麺がプラスチックケースでガードされてました。

th_IMG_6414.jpg 

お土産に買って帰る麺としては結構良いポイントになるかも。
ってか。。。。

見ての通り、お店で食べるブン程は太くなく、乾麺状態で見たときは
春雨くらいの感覚。湯で戻しても、素麺くらいのもんにしか見えないのですが…


th_IMG_6415.jpg 
うんまいっ。麺がっ。
スープはねー、うーん、こういうブンボーフエもあるんだろうなとは思うし、
バランスも悪くないけど、Bo(ビーフ)の部分がそこまで個性的に取り上げ
られてないんで、「これこそが!」って感じではない。でも。。。

麺がおいしいっ。
こんな細いのに、すっごい輪郭がハッキリしていてエッジが立ってる。
茹でが足りなくて固いんじゃなくて、明らかに気骨のある麺。
それが食べ終わる最後まで持続してた。根性あるなおい。

この手の米麺って、ほんと。茹でて戻す場合に於いてはフライ麺より
アドバンテージ高いよな。あとはそれぞれの麺の性質や形状とスープを
どう合わせるかがポイント、みたいな。

日本ももっと米麺取り入れてくれたらいいのに。
日本の合成調味技術と合わさったら鬼に金棒な気がする。

あと。。。かやく的に入ってたこれ。
多分、Bo=ビーフをイメージした物なんだと思う。
大豆蛋白の代替肉素材。


th_IMG_6416_2016102222170693b.jpg 

日清さんのカップヌードルに入ってる謎肉の素晴らしさがわかりますっw
そういえば「謝肉祭」って、謎肉を大増量したバージョンが限定発売だっけか。
されたらしいですね。


ima_160906meatnoodle01.jpgima_160906meatnoodle02.jpg


確か9月発売だったと思うんだけど、今度一時帰国するときまで出回ってるかなー。。。
謎肉、食べたひ。。。。(ジャンク万歳)






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。