スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MInh Duc 〜 このベト飯が食べたかった!

さて、日本。美味しかったです。
日本でしか食べられないもの、いっぱいありました。
いっぱいあって、いっぱい食べました。でも。。。

日本の味って、自分でもそれなりに楽しめます。
もちろんお店の味と言うわけにはいきませんけど、なんとなくな日本の味。
しかしベト飯はそうはいかない。

ベトナムにいる時であればそれっぽい物も作れるけれども日本にいると、
調味料も無ければそもそも野菜の味も違う。ベト飯屋に行っても、
なーんか物足らん。というわけで、ホーチミンに戻って来たら、一目散に
行きました。こちらのお店!

th_IMG_8652_2016112420460777b.jpg 

向かい側にも同じ名前のお店があって、そちらは持ち帰り用のカニの佃煮
やらなにやら、保存性の高いお惣菜を売ってらっしゃいます。いっぽうで、
その向かいになるこちらでは、沢山の種類を売ってるCom Binh Dan。
お惣菜屋さん。

th_IMG_8654.jpg th_IMG_8655_201611242046109f5.jpg 
肉に魚にお野菜料理、揚げ物炊き物焼いたもの。
卵料理も色々あって、まーとにかく品揃えが豊富!なーにを食べたいか
決まってなくても、取りあえずここにきたらなんか食べたい物が見つかり
そう(^皿^) 言葉が通じなくても指サシで注文できるしね。

ただ。。。問題は、お腹減ってる時に行くとあれこもとツイツイ頼み過ぎて
しまうこと(^^; この日なんてお腹減ってるわ、べ停飯に飢えてるわで、
「あれとこれとそれと。。。あっ、でもあっちがいいからそれ止めて…」
とか、迷う事迷う事(笑)

でもなんだかんだでこんなことに。。。

th_IMG_8658.jpg 
宮廷料理かщ(゚Д゚щ)
っちゅーくらいに皿並べてますやん。。。
うん、一人な。この時1人で食べに行ってん。。。

ミートボールにトマトのスープのカインチュア、お茄子の葱油和えに
高菜とホルモン炊いたん、あと、海老をヌクマムで佃煮にしたヤツ。
これはほんとは頼んでなかったんだけど「コレも絶対美味しいって!」
とお姉ちゃんにゴリ押しされて、「そそ、そならもらおか。。。」と
勢い負けして並べてもらいました(笑) 

ま、余ったらその量がちょっとでも持ち帰らせてもらえるからいっか、
という目算あってのことでしたが。

th_IMG_8659.jpg 
したら、やっぱりおいしかったわー。海老と豚の脂をたきしめた佃煮。
ちょー美味い。しっかり味だからガブガブ食べるもんじゃないけど、これ、
絶対ビールに合うわーっ。甘辛くてね、白飯も進むススム。もうサラサラ
のこちらのお米、山盛りにしてたの飲むように食ってたw

th_IMG_8660.jpg 
この上の写真の一番手前にあるホルモンもきれーな味でなぁ。
よく長けてるし、高菜のちょっと酸っぱい感じでさっぱりともなってる。
うまい。ものすごくうまい。これはそんなに味が濃い訳じゃないけど、
旨味のバランスがすばらしいので、ガーツガツ食べれる。

th_IMG_8661.jpg 
この写真の手前の茄子のネギ油和え。これが私大好きでねー♪
ベトナムのお茄子って、ほんっとに味が濃くて、蒸すだけでトロットロ。
濃厚だし、何も味をつけなくても十分美味しいくらいの所にネギ油ですわ。
たまらん。べろんゴックンべろんゴックンの勢いでこれも「飲んだ」(笑)

ついでにこの茄子、旦那さんが大好きなのをわかってたんで、そばに立ってた
おねえちゃんに、「これ2つ持ち帰りちょうだいー♪」言うて包んでもろた♪

th_IMG_8663.jpg 

で、ベトナムの方って、必ずと言って良い程、食事の時にスープを頼まれ
るんですよねー。日本人もおつゆ、添える事が多いですけども、食卓に
なかったら「何で飲まんのん?!スープどこ?!」と聞かれる事までは
無いような気が。今回も「スープどれにするー?」って頼む事前提で
聞かれてしまったのでカインチュア。いや、美味しいんやけどね(笑)

そんなこんなで、全てのおかずをまんべんなくがっつきながら米を流し
こみつつ、とてもレディの食事とは思えない様相にてお食事完了。

th_IMG_8668.jpg 

げーっふ(^・^)
なんやったら、更に残った煮汁とかだけぶっかけて丼飯もう一杯食えた
んじゃ無いかと言う勢い。ベトナムのおかずの煮汁、美味しくない?
なんならその煮汁だけあったら一食食べられるくらい私、好き。
朝とかそれだけでお御馳走。(しみったれたこと言うもんじゃありませんっ 

いやーっ、これぞベト飯!
フォーもブンチャーもベトナムの味だけど、これですこれこれっ。
このお惣菜の味っ。間違いなくベトナムの味なんだけど、どことなく日本の
お惣菜を彷彿とさせる所もある、懐かしい様な、いややっぱりベトナムに
帰って来たなーという安堵感もあるような、何とも身体に染みる味。

この手のお惣菜屋さんも好みがあってご贔屓のお店、皆さんお持ちかも
しれませんが、この店のはほんとにどれもハズレが無いっ。まぁ行動
範囲から離れてるので、わざわざ行かねばなりませんのでしょっちゅうって
わけにはいかないのですが、だからこそ言ったら晩ご飯のおかずも数品
調達して帰る( ・`ω・´)b これが定番。

レストランにあるベトナム料理じゃなく、限りなく庶民の食卓の味に近い、
でもプロが作ったベトナム料理。色んな味を少しずつ楽しめるので、
あれこれ食べたい旅行者の方にも重宝しますし、在住者の方には日常の
食卓のプラス一品に使えるおかずがたくさんあります♪ぜひともあれこれ
楽しんでみて下さいねーヾ(@⌒▽⌒@)ノ



MInh Duc
100 Tôn Thất Tùng Q1






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。