Dong Nhan 〜 ベンタン近くのコムビンザン!

前回日本からホーチミンに帰って来たときの『ベト飯恋しい欲』ったらなかった
わけですが、その時行ったコムビンザン(惣菜定食屋みたいなとこ?)の美味し
かったのが忘れられない!!でも。。。

Minh Duc
http://eatvn.blog.fc2.com/blog-entry-4427.html

さんは、ちょーっと遠い。なのでそんなにチョイチョイ行けない。
せめてもちっと近くに無い物か…と思っていたら。。。

そーだそーだ!!
ベンタン市場の割と近い所に一件あったじゃないか!!
ちぇりさんが、生まれて初めてベトナムに来た時、アレもコレもと欲張って、
ガーツガーツ食べたお店が!その頃はブログやってなかったからデータも取って
ないけれど、あったあった、またいつか行こうと思っていたのに行けてない店が!

ってことで、こちらでございます♪

th_IMG_0862_2016122323311423e.jpg 

Dong Nhanって、どんにゃん?













ごめんなさい。






ベンタン横のLe Thanh Ton通りを一本北に行った、Ly Tu Trong通りと
Truong Dinh通りが交差する角の一つにあります。昼間とか、いーーーーっつも
お客さんがわんさかしてる所。角で目立つし、指差し注文できそうだったから、
初期の頃にも入れたの。マレーシア時代からぶっかけ飯、大好きだったし。

で、今回はお持ち帰りと言うか持ち寄りと言うか、間に合わせ的な感じだったから
器もなくて、綺麗に紹介できないのが大変申し訳なかったのですが、次回同じ物を
買って並べ直して写真を撮るまで待てなかった!!その位美味しかったの(≧∇≦)

th_IMG_0864.jpg 

この日は夜だったからか、昼より若干品数が少なかった気がしたけど、それでも
お野菜の出汁炒めいたいなんから魚の揚げ物,チャーカー(魚のすり身の揚げ物)、
豚の煮物、高菜の炒め煮、カレーなどなどがあり、どれにしようか迷う迷う(^・^)

並べられているものだけじゃなく、その横ではザックザックと豚肉の焼いたの
(挙げたの?)の塊をスライスしているお兄さん。手が休まる間がありません!

th_IMG_0865_20161223233117e78.jpg 

で、お持ち帰りの状態は。。。

th_IMG_0868_201612232331203df.jpg 

うん、ごめん。美しくないよね(・∀・;
でっ、でもこれ、ゴミが少なくてええねんで?ビニール袋に食べ物飲み物入れるの
見慣れない日本人はギョットするかもしれませんけど(笑)、慣れるとなかなか
機能的なんです( ・`ω・´)b

器のふた部分に乗せられたのだけ見せたらこんな感じ。

th_IMG_0869_2016122323312165d.jpg 

この豚肉が。。。メーチャクチャ美味しかった!
皮の部分は薄くカリッカリ、その下の脂が暑すぎる事なくくどすぎることなく、
赤身の部分はしーっとり。味の染み方も程よい加減で、この料理としてはこれまで
食べて来た物の中でもトップクラスやったかもしれん!

そして器に出せなかったからあまりに見目が美しくなく、写真は控えさせて
もらいますが、チキンカレー!!これがドンピシャ好みでさっ。

擂り下ろした薬味とスパイス、鶏肉を少量のココナツミルクでじっくり蒸して
鶏の味が溶け込んだエキスをしっかり出してから更にココナツミルクを入れて炊く
マレーシア式チキンカレーに味がそっくり。ココナツオイルの油の分離加減を
見ても、残った旨味部分とスパイスが馴染んでるコックリした部分の様子を
見てもほんと良く似てる。

これが美味しいのよ。
サラサラしているけど、インドのそれとも違ってて、甘味に感じる鶏の旨味が
余す所なく引き出されており、ホロホロとした東南アジアのお米に合うこと合う
ことっ。

ゴロゴロとしたジャガ芋が入っていますが、コレはあまりに混まれず、火が入った
後にカレーソースの中に長時間あったから味が染みてる、と言う風情。それが良い。
トロけてなくなるほど煮込んだジャガ芋も悪くはないけど、ホクホクとしつつ
カレーの風味とチキンの旨味をシーッカリ吸ったジャガ芋さん。それをハフっと
ホロッと、お口の中で崩すときの至福と言ったら(^・^)

あーーーっ、やっぱり絵面が欲しいなっ。近々行って食べて来ます!(笑)
焼き茄子も美味しかったし、白菜の炒めもんとかも、大量に買って大皿に盛って
食卓に出したら、ものすごくええとこの中華料理に見えるかもしれん( ー`дー´) 

ちなみに盛って帰った写真にあるだけの量を買って180kドンくらいだったかしら。
ごはんがもう1パックあって、軽くなら4人分くらいの量だし、おつまみとして
なら、6人分くらいはあったと思われ。安いわーっ。

ここはちょっと場所もお値段も行きやすいと思うので、ベトナム的お惣菜を
あれこれ楽しんでみたいと言う人には推し推しです♪定番だから、何を今更、
という方もおられましょうが、改めて再認識、ということで♪


Dong Nhan (Com Ba Ca)←ローカル記事だと( )内表記のことも多い
42 Tuong Dinh Q1




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR