更に美味しいタイ旅行!⑥ 〜 お土産の掘り出し物

最近はもうタイに行ってもあまりお土産を買わなくなりました。
スーパーに並ぶ見慣れない調味料はひと通り試してみたし、
お友達もしょっちゅうタイに行くので、土産物も被ってしまうし、
なんか「ちょっとそこまで」感覚なので、わざわざお土産渡す
って感じでもなくなって来てしまい。。。

まぁ距離的にも日本の地方から中央に出て行くくらいですしね。
安いチケットなら3000円台からあったりするし(・∀・;

ってことで、もうあまりお土産物探しに時間を費やすことは
なくなってきたのですが、先日ご紹介したFood Land ってとこ。
スーパーがメインのとこなので、せっかくだからとチラ見しに
行ったら。。。

th_IMG_2766_2017020219124441b.jpg 
あっらー、なんか美味しそう♪
好きなんですよね、食べるラー油的なやつ。先日台湾でも買って
きて、ワッサワッサ色んなものにかけて食べてる。

唐辛子の辛味って味蕾を破壊して味覚に影響がーって言われてたから
若干の罪悪感を感じながらだったんだけど、あれ、どうやら違ってた
みたいですね。唐辛子が含むカプサイシンが及ぼすのは「発熱」の
感覚で辛さを感じるのはその熱を感じる受容体部分。

味蕾は味覚の受容体なので感覚器官としては管轄外。
だからカプサイシンによって味蕾が破壊されることはない=味覚の
感覚が鈍るってことはないらしい。
んじゃぁ安心して♪(いや、限度は知れよw

ちなみにこちらのタイプ、オイルが少ない。
フライドオニオンやフライドガーリックがふんだんに使われている
ので原材料的にオイルは入ってるんだけど、仕上がりがホロホロ。
最近何でもかんでもオイル漬けにしてるのが多いからちょっと新鮮。

th_IMG_2767_20170202191245303.jpg

で、いつもの様にワッサー♪と麺にかけて食べたら… 

ヒイイイイイイイッヽ(;▽;)ノ

痛い。。。辛いじゃなくて、痛いっ。。。。
火傷だ。まさにこれは発熱物質による放火事件!!
(いや、あんたが自分の意思で食ったよね)
そしてそんな打撃を与えながらも、旨い!!!
なんだよ、火をつけられて喜んでるって、どんな趣味だよ、プレイだよ!

こんなに辛いのに薬味の風味がとても豊かで、且つチリの風味(辛いだけ
じゃなく唐辛子特有の香りや湿度)も活きている。。。恐るべし、この
調味料。たかだか200円ちょっとくらいとは思えぬ味わい。
(これから人様にあげようとしてるのに、値段晒すのヤメようよ…)

しかもこんだけ辛かったら、一度の使用量はちょっぴりですむ=長持ちする。
味的にも量的にもコストパフォーマンスが素晴らしすぎる。
これは…

次回大量買い決定( ・`ω・´)b
くそー、暫くスーパー巡りをサボってたから抜かったな。
やはり目が離せない、タイ調味料。
次回はもっと真剣にスーパーマーケットに行く!!




にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村 ↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ


☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★

長いのはお好き? 配信!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR