Bo Ko Nguyen Cu Trinh 〜 ミー・ボーコーと燕の巣

某SNSにて、ホーチミン在住の方と繋がることあ多くなってきた
今日この頃。食べ物情報なんかもけっこうさせてもらってて、
ここへ来て情報量が一気に増えた感じ。


で、人が食べてるものを見ると、自分も食べたくなる食いしん坊(笑)
先日どなたかがPho Bo Kho(ミー・ボーコー)を食べてるのを見て
いてもたってもなくなり、行ってみたいお店リストからピックアップ。



あー、これそばを通りかかってみただけじゃ入らなかったタイプのお店だ。
こぎれいすぎる。(もっとローカルな感じのとこの方が美味しそう、とか
思ってしまう短絡脳)料理の写真を見ただけだったのでもっとローカル
そうなイメージだったのでちょっと意外。


Bo Khoってのはベトナム式のビーフシチューで、
でも日本人が考える様なシチューの粘度はなく、サラッサラなスープ系。
まぁシチュー=煮込みものなので土地によって色んなタイプがあるんで
しょうが、やはり暑い国であの粘度はキツいし、食べ難い面もあって
サラサラタイプになったんですかねー。


訪ねたお店は、意外にも小綺麗な屋内仕様で(失礼だなあんた)
清潔感があり、旅行者の方でも行き易い感じのお店。場所がちょっと
行き難いかもだけど、そんなに離れたお店じゃないし、知っておくと便利そう。



今回は、Miという麺と合わせたバージョンを目指して来たのですが、
メインのBo Khoを軸にパンを合わせたりご飯を合わせたりと臨機応変。
日本だと、シチューに米かパンかで論争が起きたりしますが、ホーチ
ミンでは「うまけりゃどれでも良いじゃん♪」って感じですかね(・∀・)



ほかにも、コムタムなどの軽食もある様子。
ラインナップ、シンプルだけど選び易くて良いかも。



そんななに広くない店内ですが、お陽さまがタップリ入って気持ちよい♪
(あ、日焼け止め塗ってくるの忘れたw)

食堂低な雰囲気で、あまり色気がある感じじゃないけど、サクッと食べる
にはいいですよね、こういうお店。そして登場、Mi Bo Kho。
じゃん。



インスタによくある感じで撮ってみました(--)/
この色味の綺麗さから、太陽光がどれだけたくさん入って来てるかを
ご想像頂けるかと思います。お陽さま、偉大。綺麗に撮れる。


そして!Bo Khoに麺を合わせる時には割とPho(フォー)が多い気が
するのですが、これはMi。細めの中華麺的な。でもご覧下さい。
ラッキーな事に、こちらのMiは、ちぇりさんの大好きな輪郭がしっかり
したウォーリュウォーリュした食感の美味しいヤツ!


口に入れると一本一本の輪郭がフルフルと口内に触れてくすぐったく、
喰むと微かにアルデンテ。多分生麺か半乾燥のものと思われるので、
アルデンテと言う表現は性格じゃないかもだけど、シャキッとしててね。
大好きなの、この麺(^・^)


ただ時間が経って吸水しちゃうとボヨンとした普通のゆで麺になって
しまうので時間が勝負。この麺が出て来た時は、具材やスープは後
回し。先に麺を愛でる事が先決。


 


にしても、人参もお肉もゴロッゴロ!
60kドン(約300円)って安くはないけど、納得の量に納得のお味。
牛のお出汁はよくきいてると思うんだけども、スパイス類が複雑に
感じられて、このビーフシチューはほんと、ベトナム独特のものに
思えるなー。大満足の逸品でした。

で、メニューで気になってたんですが…



この店、燕の巣も置いてるらしい。
Yenってのが燕の巣。


たまにあるんよね、燕の巣専門店とか、それをメインに据えたデザート
置いてある店。しかしここはボーコーが美味しいと評判のお店。
メニューにもまずボーコーが先に来てた。オーナーさんがビジネスで
燕の巣を取り扱ってらっしゃるのかな?


ってか…一番高い色々ミックス、80kドン!
ミーボーコーより高いじゃないか!(笑)

しかし,この店ちょっと離れているので、またすぐ来ようって気に
なるかどうか。。。ええい、迷ったときはNow or Neverだ!
今しかチャンスが無いのかもなら,迷わずトライ!
(400円で壮大な決意をしてますよ、この人)
えーい、どうだー!


 


うん、普通よね(笑)
こっちによくあるチェースタイル。
ドライ・ロンガンや蓮の実なんかが入ってます。


地味よねー、見た目w
でもこれた食べつけるとクセになる。
暑い国だからか、シロップも控えめな甘さでサッパリしていて、
ドライフルーツも砂糖漬けにはされてないっぽくて、干された時の
深い風味が良い感じ。


燕の巣自体は、フカヒレと一緒でそんなに味があるわけじゃなく、
周囲の食材や合わせてる水分の味で頂くと言う感じ。
上の写真の、レンゲで救ってモヨもよしてるやつがそれ。

そんなに味が良い、とか以前に、味がないのに何でそんなに高いの?
といいますのは、まず希少価値が高いと言うことと、漢方的効能として…


・美肌効果
・アンチエイジング
・免疫力アップ


などなどに良いそうで、特に美肌や美白の話題が出る時には
よくピックアップされる食材。


も、もう一杯、食っとくか?(・∀・;


まぁ、常食にしないと意味が無いとは思うのですが、その二つに
とても感心が高い様子のベトナムでは、この燕の巣を使ったドリンク
等が、普通のローカルスーパーに売られているくらいポピュラー。


ちょっと高級なボトルづめになったものなどは贈答品などにも
喜ばれるらしく、日本の観光客の方でも、他の国よりは易く買える、
ということで、買って帰られる方もおられる様子。


以前普通のデザート屋さんと間違えて入った所では、もっと燕の巣
をフィーチャーしたモノをだすところだったのか、200kドン(千円!)
とかするメニューが基準で、スゴスゴ尻尾を巻いてお店を出た事が
あったのですが、まぁここクラの値段だったら「話の種に」と、
食べてみても良いかなって値段ですかね。


ベトナム固有のってわけじゃないけど、このお値段だし、外は紫外線
激しいし気休めだとしても「病は気から」と申します。こんなの食べ
たよー、という経験を買うと思って試してみるのもいいんじゃないか
と思いますー(^・^)



Bo Kho Nguyen Cu Trinh 
81 Nguyen Cu Trinh Q1



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、

 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
          居候クンが帰国しました
    <ブログサイト・リニューアル予告 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 
☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR