スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nam Phan 〜 Khai Silk の高級ベトナミーズ

3区にある...humさん http://u0u1.net/CPhq のお隣にあります。
遺跡かよ!!と突っ込みたくなる立派な構え。

下から煽るとこんな感じ。ホント立派。
中の様子がちっともわからなかったから、表にあるメニューが無かったら
入ろうと言う気にはならなかったのですが。。。


BENTO( ̄▽ ̄)

しかも日本のおせち入れる容器みたいなのに色々詰め合わされてる感じ。
しかも一人分99k。お手頃じゃん!!と思って入ってみたのですが。。

お、おぅ。。。

おおおっ、おおおおおぅ…(・∀・;
これ、表の99kのメニュー見ずに入ってたら(しもた、やらかした!)
と思うレベルのゴージャス感。庶民が来る所じゃねーじゃねーか。

広間の感じもただならぬ感じ。
未だ昼で太陽光がたくさん入ってるからいいけれども、これ、
夜になるとさらにゴージャス感、増すんじゃないか。

うぉううぉううぉううぉう。。。。(・∀・;
こりゃ、完全に接待用のお店ですなw
ランチに様子見に来て正解だった♪(とこのときは思っていたw)

通されたのは大きなダイニングの脇にある、個室じゃないけど袋小路
みたいなスペースになってる所。二人だったし、ちょっと打合せ事も
あったから、こういう場所で助かった。ほんとお仕事仕様の対応が
できるお店だわね。

テーブルセットもなんぞ良い感じよなー。
まではよかったんですが、聞いて見ると表に書いてあったBENTOは
もうやっていないというではないか(・∀・;

やっべーっ、いくらするんだここ!
と思ったけど、幸いにもランチセットがあったので助かりました。

セットは何種類もあったけど、ミニマムラインが250k弱。
そして2人からの注文なので、1人で行っても食べれません(´Д` )
ま、1人だったらアラカルトを頼むしか無いか。

うん、安くはないけど、まぁありかな。これくらで済んで良かった良かった、
(とこのときは思ってました。まだw)
ちなみにアラカルトも2人前からしか注文出来ないモノがけっこうあって、
ああ、お一人様がくるもんじゃないのだなと(;ー;)

生春巻きで大きく外れた事は無いけど、大きく当たることもなかったのよね。
ここのもものすごく特徴的って分けじゃないけど、レタスが多くて美味しかった
のはまちがいない。ランチタイムとは言いながら、直前に作ってくれた仕上がり
だったし。

おいしかったのはこれ。
クラッカーに乗せて食べる、シジミの炒め物なんだけど、レモングラスを
刻んだ者がいっぱい!だけど、それに頼る事なく、お醤油風味もしっかり
していて、打合せさえ無ければ速攻ビールを頼みたくなる味。

お魚の煮物、2人分なのに、白身のお魚がゴロッゴロ入ってて、
これ、たっぷり食べてくれる男性が相手じゃなかったら絶対残してたわ。
私、このお魚1ブロックあったらご飯1膳食べられる。ってことは、
この鍋の中にあるだけで6杯はご飯食べられる(笑)

恐らくはSnakehead Fish=ライギョ?
でも、こちらの方は本当に川魚を上手に調理されるよね。
まぁ臭みが残ってるような調理法は論外なんだろうけれど
(臭いが無くて美味しい!とか言うのは逆に失礼になろうと言う考えですが)
ツイツイ言ってしまいたくなる。ホント,見事な調理法。
もしくは素材の選び方。川魚も美味しいんよなぁ。


空芯菜のニンニク炒めはテッパンで美味しいし、野菜タップリのスープは
滋味深い安心のお味。うん、全体にお料理は文句無し。量もかなりあって、
コスパ的には悪くないです。と考えてました。この段階でもまだ。

 

で,食事が終わってからデザートが出て来たんですけどね?

変わったデザインでしょう?
バナナのケーキ(^・^)

スポンジじゃなく、東南アジア特有の、モチュモチュテクスチャー。
あー、こういうの重たいんだよね。ちょっと苦手、と思ったけれども
ひと口たべると、あらビックリ。バナナの酸味が程よく効いて、
紛う事無きバナナ味なんだけど、クドくなく、且つモチュモチュだけど
重すぎない。不思議なレシピ。でも美味しい!

そして、こんな美味しいケーキ食べるならコーヒー頂こうよ!
と注文したのがこちら。

耳無し芳一みたいなソーサーとカップですが、これはこれで雰囲気ある。
店内がベトナム・クラシックな感じにまとめられてるので、こういうのも
とても似合うんですね。

で、褒めるべきはカップじゃなくて、コーヒーの味っ。
ベトナムコーヒーなんだけど、これまでに飲んだ事の無い味!
全くのブラックでお願いしたのですが(砂糖もナシ)、日頃飲む
ベトナムコーヒーと濃度は変わらないくらい濃いのだけれども、
ふくよかで、どこか花の香りの様なものが喉の奥から鼻の奥に
ぽわっと灯る。え?なに?なにこれ???

…と戸惑ってたら、一緒に居た方も「うまいですねーっ、これ!」って。
ウッカリしてこれがどういう由来のマメなのかを聞くのは忘れたんだ
けどども、こんだけあちこちでベトナムコーヒー飲んでても
全く遭遇した事なかった。これにかする様なものすらなかった。
これはすごい。もう飲み干すまで何度も口をつけて、都度、
おいしいねーっ!!ってずっと言ってた。

このコーヒーだけ飲みに来たい。
いや、お食事も美味しかったんだけど、
多分このコーヒーもそこそこのお値段なんだろうな。
税サもついて、二人でお代が800k(・∀・;

ま、でもそのくらいにはなるか。。。
食事代が1人250k×2人分=500k。
コーヒーが80kくらいはしたのかなぁ。覚えてないのですが、
まぁ100kくらいは余裕でしても良いくらいの味だったので
そこはいいんですが、そうか。500kにコーヒー代を足して
諸々入れたらそれくらいになるか。。。うぉう。。。
1人99kđのつもりがえらいことになったなw

でも。。。でも。。。っ
お接待なんかにお連れするにはとても良いと思う。
スタッフさん達が男性が多くスマートだったってのも良かった。
何より雰囲気が厳かだし、夜はもっと雰囲気ありそうだし、
プライベートで気軽にチョクチョク行く感じじゃないけど、
社用で使うにはいいんじゃないかな?

ちなみにこちらがなんでKhai Silkの関連だと分かったかと言うと、
Wi-Fiのパスワードがそれだった。凄ーくなっとく。

ベトナム料理である程度のグレードの所をお探しの方には
おススメです。もちろん、夜のメニューは食べてないので、
下見はされた方が良いと思いますが、雰囲気、サービス、ランチの
お味共にどれも充分合格点だったと思います。ちなみにランチは、
もっと上のクラスのものもたくさんあったので、ご紹介したより
豪華なものもあると思います。

うん、どうか活用してやって下さい。
そしたらちぇりさんの800kも報われます。
ぱう(。-_-。)


Nam Phan
34 Vo Van Tan Q3

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、

 参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 
 
☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
          居候クンが帰国しました
    <ブログサイト・リニューアル予告 
      更新!(バックナンバーでご覧頂けます) 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 
☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

ちぇり

Author:ちぇり
FC2ブログへようこそ!

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleブログ村PVランキングsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
アップグレード 追加 作成済み/作成可能プロファイル数:0/1 キーワードをご入力ください ご指定の条件に該当するデータがありません * 他のユーザーから閲覧もしくは管理権限を与えられたプロファイル ユーザーガイダンス 解析コードの実装方法 Google Tag Manger 1.下記の解析コードをコピーして、解析を行いたい全てのページの から
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
の間に貼付けてください。 解析コードのコピー 2.解析コードが実装されたウェブサイトを開いてください。 3.解析コードが正しく実装されたか確認してください。 チェック 閉じる
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。